日別アーカイブ: 2019/01/19

舞台「sublimation-水の記憶-」
ポイントはEja9 岸本尚子の珍しい役どころ!?公演本番迫る!!

■作・演出 福地慎太郎

■舞台『sublimation-水の記憶-』

■イントロダクション
あなたのその曖昧さ、全面的に愛してる。
張り巡らされたパイプのそこかしこから蒸気が吹き出すこの街で、人々はひしめき合うように暮らしていた。 今、この街は排他的な空気に支配されている。政庁がこの街の取り壊しを決めたのだ。 反対運動が盛り上がるこの街で2人は出逢った。
男は、何もかもが曖昧なこの街を記号と線で割り切って記したかった。そこに暮らす人間さえも…
曖昧を愛する女は答える
「私の体の60%は世界で最も曖昧な物質で構成されているんです」
割り切りたい男と曖昧な女が、この街の空気の中に溶けていく。真実なんか蒸気の向こうに消えていく。
スチームパンク×九龍城の世界観でお届けするラブサスペンス。

■公演期間は2019年1月30日(水)〜2月3日(日)まで
■劇場「シアター風姿花伝」にて
■公演詳細はこちらから▶<公式HP>